桃のムース

2017年8月9日(水)



日曜日につくった桃のデザート。


20604455_1808722552473077_165011470098392467_n.jpg


ちゃんとした写真がなくて、すいません。


つくりかた:

1)桃の缶詰を1缶全部(果肉もシロップも)、牛乳100〜150mlをミキサーにかける。
  味見をして、もっと甘いほうが好きなら、砂糖やシロップを加えてください。

2)容器に入れ、お湯に溶かしたゼラチンを加えてよく混ぜ、冷やし固める。
  ゼラチンは、少しやわらかめの分量が私の好みです。お好みで調整してください。

3)マスカルポーネチーズ、(マスカルポーネチーズの2/3くらいの)ヨーグルト、(好みの量の)砂糖を混ぜる。

4)盛り付ける。
  グラスに、アイスクリーム、2の桃のムース、3のチーズクリーム、を交互に入れる。
  生の桃をカットしてのせ、ミントを飾る。

  私は、さらに MONIN の桃のシロップをかけました。


     is.jpg


桃の季節にぴったり。簡単、美味しい、ひんやりデザートです。


スポンサーサイト

滋賀のお土産:だんご バジル&トマト

2015年5月28日(木)


 数日前、オリーブちゃんから滋賀のお土産いただきました。


 IMG_2114.jpg


 赤い包装紙を開くと、中から大きなオリーブ?!と思ったのですが、よく見ると違う。草餅?!と思ったのですが、説明を読んでみると、なんと「だんご バジル&トマト」とのこと。
 トマトソースとオリーブオイルが付いてます。


IMG_2115.jpg

 食べてみると、確かにスイーツ。
 トマトソースがとっても濃厚、フルーツのジャムみたい。バジルの香りもして、不思議な食感体験でした〜。ごちそうさま💓


 気になって、調べてみると、これ、「ラコリーナ近江八幡」の商品。
 
 「ラコリーナ近江八幡」は2013年11月にオープン、バウムクーヘンのクラブハリエやたねやなどのショップが入っているそうです。知らなかった〜。


 「ラコリーナ近江八幡」といい、三重の「アクアイグニス」といい、「食」や「農」にフォーカスして、自然と人をつなぐ、おしゃれな場所が増えていますね。行ってみたいなぁ〜。




テーマ:食べ歩き! - ジャンル:グルメ

秋のぷちマダム会、デザート3種。


 ぷちマダム会のつづき。


 デザート何にしようかなぁ?と思っていたけど、結局考えていた3種類全部つくっちゃいました。写真だけですが、アップしときます。


10689807_4811720907917_1667975908247150523_n.jpg

↑リンゴのタルト。


10353569_4811720627910_3444630406056697175_n.jpg

↑マロンのテリーヌ。


10410728_4811720987919_4628709398245326927_n.jpg

↑ボンブ。


10754815_534857316649508_1623157243_n.jpg



 皆で、あれもこれもと全部いただきました。


 これにてマダム会、終了。


 ご訪問ありがとうございました。



<おまけ>

 ときどき聞かれる「ハーブチーズってどんなのですか?」という声にお答えして。我が家でよく使う3種類ご紹介します。


05291155_51a56e2a614c0.jpg

TARTARE ガーリック&ハーブ
 TARTAREはフランスのブランド、チェスコが国内生産しているものと、フランスから輸入しているものがあって、値段も違います。我が家はチェスコの廉価版を愛用しております。スーパーでも手に入ります。


akazukin_creamcheeze2-thumb-275xauto-1115.jpg

ロート・ケップヘン 赤ずきん クリームチーズ ハーブスプレッド。
 チャイブとパセリ入り。サーモンとの相性はバツグンです。
 いつもカルディで買ってます。




ブルサン ガーリック&ハーブ。
 ブルサンは、いろんなハーブチーズの種類があります。我が家は、ガーリック&ハーブを愛用しておりますが、ペッパーも美味しいですよ。
 最近ではスーパーにも置いてありますね。

 皆様、いろいろ食べ比べてみてくださいませ。


 本日もご訪問ありがとうございました!


テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

梨のタルト

2014年10月18日(土)


 こんばんは、demi 夫人です。

 本日のレシピはデミキチ秋メニューでつくった梨のタルトでございます。


          梨タルト


10626622_4661585314621_1529601375287699077_n_2014101816594832a.jpg


10303866_4645937363432_3929552658062290347_n_20141018165949b77.jpg

↑第1回と第2回は、実際にイラストレシピのようにつくりました。


10245512_4661575834384_2384850466883387315_n_201410181659518d1.jpg

↑パイシートの空焼きは、クッキングシートの上にレンズ豆をのせて。
(このレンズ豆は、瓶に入れて何度も使います。マーサ•スチュアートのお菓子教室で、彼女が何年も使っているという重しのレンズ豆の年季の入り用が半端無く、てかてかと美しく黒光りしているのを見て、かっこい〜!と思ってから、真似しております。)

余談)
 マーサ•スチュアートのお菓子教室は、私には何の魅力もないんですけど。だって、あれは主婦のホームメイドという域を出てプロの仕事ですよ。あんなお菓子が焼けるなら、私はケーキ屋さんになります。


 そういう訳で、私は今では分量を計ってまでお菓子はつくらないのです。このパイも、少女時代(主に中学から高校まで)にお菓子づくりに夢中になった杵柄で、バター、砂糖、チーズもアーモンドパウダーも、計らずにつくったのです。しかし、参加者の皆様から、このイラストではつくれない!との声、多数。ですよね〜。




 そのような反省を踏まえ、第3回では、よりシンプルなレシピに変更しました。ここでは、その作り方をご紹介します。

1233534_4698236710883_5920563037949980012_n_20141018171042ea8.jpg


<つくりかた>

1. 大きめの梨1個を薄いくし切りにし、フライパンに、バター、梨を入れ、シナモンシュガーで味をつける。
  火を止めたあと、刻んだドライクランベリーをフライパンのバターとシナモンが溶けた汁に漬けておく。


  私は幸水を使いましたが、何でもいいですよ。
  塩をほんのちょっと入れると甘みが際立ちます。
  梨は、りんごに比べて繊維が荒いぶん早く味が染みるので、5分くらいソテーすればいいと思います。


2. マスカルポーネチーズ、ヨーグルト、砂糖、アーモンドパウダーを混ぜて、フィリングをつくる。
    
  マスカルポーネは常温に戻しておくこと。200〜250グラムくらい(スーパーで売ってるサイズの1個分)使いました。
  ヨーグルトとアーモンドプードルは、ちょっとずつ(大きいスプーンで2杯ずつくらい?)でいいです。滑らかさを調節してください(固過ぎたらヨーグルトを足し、柔らか過ぎたらプードルを足す)。
  砂糖は、なめてみて、自分が美味しいと思うくらい。

 アーモンドプードルじゃなくて小麦粉でもいいです。私が小麦粉を使わずアーモンドパウダーを使うのは、なめて味見するのに抵抗がないから。そして、焼き具合が甘くても食べられるから。すべては計らなくても食べられるようにするためです。


3. 市販のタルトカップに、最初に1の梨の半分を敷き、2のフィリングをのせ、また1の梨をのせ、最後に1のクランベリーを散らす。
  



4. 180℃のオーブンで20分くらい焼く。


 以上。

 やっぱり計らないじゃん。すいませんすいません。

 ちゃんとしたお菓子をつくりたい方は、こんな私のことは無視して、ちゃんとしたレシピを参考にしてくださいませ。



 こんなブログに今日もご訪問くださり、ありがとうございました。
















テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

梨のタルト:のち、ヤモリ出現の夜。

2014年9月2日(火)


 オリーブちゃんと二人でデミキチ作戦会議。のはずだったけど、二人とも動画撮影に夢中になってしまった夜。なんか、はまりそう。


 そんななか、梨のタルトをつくりました↓。

IMG_3715.jpg

 オリーブちゃん絶賛! 爽やかな甘さの焼きたてケーキに、アイスクリームを添えて美味しくいただきました。
 

<おまけ>

 動画撮影中、オリーブちゃんが気付いたヤモリちゃん↓。

10583956_4608100057523_2374640008914041060_n.jpg

 我が家の壁に出没。
 初めてのことだったので、動揺して、凍殺ジェットを手に持ったものの、よく見れば小さくて(尻尾も入れて全長7センチくらい?)可愛いので、やっつけるのはやめました。
 気付いたら、いなくなってた。

 どこからやって来て、どこに行ったんでしょうねぇ?

 FBに写真をアップしたら、皆様いわく、ヤモリは、「家守り」「屋守り」と書いて、家を守ってくれる生き物だそう。見るとラッキー!という人もあり、永きにわたって自宅で何代も住み着かせているという人もあり。しかも、大きくはならないそうで、ひと安心。
 虫が苦手な女性陣でもヤモリは平気、という人が多かったのも意外な事実。

 やっつけなくて良かった。
 我が家を守り、幸運を運んできてくれるといいのですが。

 もう一度現れたら、名前を付けよう!と、誓ったのであります。



 今日もご訪問ありがとうございました。皆様のお家にも、幸運が訪れますように。

















 

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

demi

Author:demi
いらっしゃいませ。デミと申します。
家事全般苦手なダメ主婦ですが、食べることと飲むことが生き甲斐なので、料理だけは好き。海外料理番組オタクとして、休日は、ワイン片手に、簡単!きれい!美味しい!料理づくりに励んでおります。
メニューの記録を残しておきたいと始めたブログですが、料理以外にも、徒然に思うことなど書いています。
よろしくお付き合いくださいませ。

2014年5月より「皆でつくって皆で食べる!」ホームパーティスタイルの料理倶楽部『デミーズキッチン』(略して「デミキチ」)主宰。

Pinterest https://www.pinterest.com/demicaballero/
Facebook https://www.facebook.com/hidemi.d.watanabe
Instagram https://instagram.com/demiwo/

BOSS+NOVA 2014
親方のCDです。興味のある方、ぜひ聴いてみてくださいませ。
レシピブログ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Sponsored Link
お菓子の材料&器具を買うなら、ここが一番!
INTERIOR
Bossa Nova
いつもボサノバ聴きながら、お料理してます。
アルバム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR