日曜日のごちそう;久しぶりにローストビーフつくりました。

2014年9月28日(日)


 久しぶりに、ローストビーフをつくりましたよ。

10632770_4694802505030_36671891048372969_n.jpg




 9月最後の日曜日。またまた、最高〜!なお天気でしたね。

10374979_4692033315802_3621481967110463836_n.jpg



 行きつけの某イタリア料理店?!で、ランチ↓。ぷぷぷ。

10473765_4694822145521_3259061215905628113_n.jpg

↑複数のメニューをひと皿にして、オリジナルサラダを制作。野菜がっつりいただきました。
 ちなみに、シーフードサラダ、トマトとモッツァレラチーズのサラダ、プロシュート。


 はい、これが今日のオードブル。夜のためのプロローグです。



 そして、我が家に戻り、メインの夜ごはん。

 大きな塊肉で、ローストビーフをつくりました。つくりながら思ったけど、ローストビーフとステーキの違いがわからない。オーブンを使えば、ローストビーフになるのかな。


1908087_4694802785037_3577944870491801871_n.jpg



10006469_4694802345026_8426571023429356107_n.jpg

↑付け合わせは、冷蔵庫にあった野菜(しいたけ、パプリカ)をオーブン焼きにして。
 レタスは塩とホワイトバルサミコで簡単サラダに。


10665065_4694802185022_4506858639254578534_n.jpg

↑赤ワインソース。
 タマネギとマッシュルームを炒めて、塩胡椒、赤ワイン、アプリコットジャム、バルサミコ酢、バター。最後に、カットしたお肉から出る肉汁も入れましたよ。



10632770_4694802505030_36671891048372969_n.jpg


 大満足な日曜日でございました。


 月曜日から、またお仕事頑張りましょう!



<おまけ>
 
10686948_4694825705610_4058316112985876868_n.jpg

↑PUMA TX-3。
 この日、久しぶりに購入したスニーカー。
 スニーカーって、ふだんあんまり履かないんですよね。身長153センチ(自称)のチビな私は、ヒールのない靴を履く勇気がなくて。家の中でも、ちょっとでもかかとのあるスリッパをはいています。たまに、ぺたんこの靴を履くと、親方が「今日は小さいね。」って言います。

 でも、親方も私もよく歩くので、やっぱりスニーカーは必要なんです。このベージュの色は、欲しかった理想の色。デザインも親方が一目惚れして、即ゲット!とあいなりました。


 今日も元気に頑張りましょう!




スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

ホワイトバルサミコ;Balsamo Bianco ( Acetaia Malpighi )

2014年9月26日(金)


IMG_4369.jpg

↑憧れの女性からのプレゼント。
 高級化粧品ではありませんよ。Malpighi 社の Balsamo Bianco。これまた憧れのホワイトバルサミコです。



 まずはグラスに入れて、ちょこっと飲んでみました。華やかな香りと、上品な甘み。これはもう、「酢」じゃないですね〜。ワイン?あるいはものすごく美味しい葡萄ジュース?みたいですよ。そのまま飲んで、こんなに美味しいなんて。。。


 「店頭でよく見かけるバルサミコには、ワインビネガーに着色料、香料、カラメルなどを混合させた、本来のバルサミコとは非なるものが多くあります。そんな中、『本物のバルサミコを伝えたい』という熱意をもって生産に取り組むのが、バルサミコ醸造の老舗マルピーギ社」だそうです。


 実はわたくし、ホワイトバルサミコを使ったことも買ったこともありませんでした。
 いやいや、これは衝撃の美味しさです。最初にこのマルピーギ社のホワイトバルサミコをいただいたことが、幸か不幸かわかりませんが(だってこれより美味しいものに出会うのは難しそうだから)、それはもう大切に使わせていただきたいと思います。


 この日は、既に味付けしてあったサラダに、ほんの少し垂らしてみたのですが、それだけで、味わいが激変。爽やかな甘みが加わって感動いたしました。

 ああ、魔法の一滴。。。

 このホワイトバルサミコだけでドレッシングになるじゃあないですか。。。でも、そんな気前のいい使い方、もったいなくて、私にはできないな、きっと。



 とにかく、大感激。ありがとうございます。自分では絶対に買えない貴重なものをいただきまして、感謝感謝でございます。
 


IMG_4368.jpg



 来年モデナに言ったら、マルピーギ社を見学しよう!そして、お土産を買って帰ろう!と心に誓ったdemi夫人でした。




 全然関係ないけど、「お土産」と「もみあげ」は似てますね。

 ではでは、皆様、良い一日を。





↑こんなの見つけました、50年熟成の最高級品!どんな方が買うんでしょうね〜?






テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

火曜日のランチ:残り物でベランダごはん。

2014年9月23日(火)


 秋分の日。我が家の3連休最終日です。


 2日間の宴の残り物を並べて、ふたりでベランダごはんです。


10407323_4680408185181_2684496978991773591_n.jpg



10152042_4680407825172_2258992631620365927_n.jpg



10298794_4680407985176_8902402214598630968_n.jpg



13954_4680408105179_6832809931863157492_n.jpg



 水曜日から、お仕事がんばります!


 台風が近づいているようですが、皆様お気をつけて、良い一日を!






月曜日のごちそう;強風のなか本格ベランダBBQ、鯛を焼いて、ステーキ焼いて。

2014年9月22日(月)


 3連休なかび、世間様は平日ですが、我が家では世間と関係ない面々?が集まり、強風のなか、本格?BBQ決行いたしました。

 引き続き、炭の番人はもちろん親方。

 最初はバゲットを焼いてパンコントマテをつくり、つまみつつ。


10540768_4678624860599_4545411214264819302_n.jpg

↑炭の番人、魚を焼く。
 魚屋さんで買った、ち鯛二尾。


10421338_4678628300685_4894394355585182397_n.jpg

↑焼き上がり〜!
 塩胡椒、タイム、オリーブオイルでマリネして焼いたので、ハーブの香り高く、スモーキーな塩焼き。最高!!




10006352_4678624900600_7915094037960348592_n.jpg

↑炭の番人、肉を焼く。



1979549_4678626540641_878997081038035603_n.jpg

↑断然、赤身派の我が家は、安くて大きな塊肉のオージービーフ!
 こちらも、塩胡椒、ローズマリー、オリーブオイルでマリネしておきました。隣のホイルは、丸ごとニンニク。



10351389_4678625820623_5519548764982358233_n.jpg

↑本日の食卓。


 炭焼きの肉と魚以外は、変わり映えしないのですが。。。


10675786_4678625100605_8293703280423401529_n.jpg

↑ひよこ豆のベイクドビーンズ。


10696272_4678625260609_5559988399279081979_n.jpg

↑きのこのパスタ。
 親方絶賛だし、メンバーが違うので、2日連続きのこのパスタ。


10430438_4678625300610_7044751825179695805_n.jpg

↑自家製牛肉ミートボールのトマトソース。と、クスクス。


 他には、ジャガイモとタマネギのクリームグラタン、昨日の残りのカボチャのシチューやサラダなど。



1601450_4678625740621_7788538086948539404_n.jpg



1795736_4678626660644_8447639660098667763_n.jpg


 写真はないけど、デザート(マロンのテリーヌ、チョコレートケーキ)と食後酒まで、ゆっくり、まったり、楽しみました。


 今日も楽しい仲間に感謝。小さなしあわせに感謝。休日に乾杯!

 皆様、ありがとうございました。




















テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

日曜日のごちそう;ぷちBBQでベランダパーティ。

2014年9月21日(日)



 この飛び石連休、21日〜23日まで、我が家は3連休。


10710795_4674984169584_3614460532830995719_n.jpg


 初日の日曜日、いいお天気に恵まれて、それだけで気分は上々。


10411201_4674929248211_6511672210265917541_n.jpg



 夕方から、家族や友人が集まり、久しぶりに大人数のパーティとなりました。


10653493_4674930248236_6825591602056915713_n.jpg



10629825_4674930528243_3439498207862561467_n.jpg






 お料理の紹介です。


10472957_4674930288237_9167849863046297502_n.jpg

↑スペアリブの赤ワイン煮込み。
 土曜日から長時間ひたすら煮込みました。おかげで大好評。あっという間に終了しました。



10713005_4674929968229_2612294493788205262_n.jpg

↑かぼちゃのシチュー。こちらも美味しく仕上がりました。



1688167_4674929088207_4961000318388189226_n.jpg

↑本日のサラダ。エビとアボガドとゆで卵。



1902034_4674929768224_688669414694714488_n.jpg

↑かつおのたたきのカルパッチョ。


10609533_4674929168209_8502523404375297611_n.jpg

↑きのこのパスタ。この秋は、ひたすらキノコのパスタです。


10689581_4674929888227_5610816762216193749_n.jpg

↑夕方から火を熾した小さな焼き場で、親方がジャガイモとソーセージを焼きました。



10698557_4674949008705_7239302942056897616_n.jpg

↑ソーセージが大好きな、親方の孫たちは、親方から離れません。っていうか、ソーセージから離れません。
 今までなかなか懐いてくれなかった二人が側にいるので、大喜び、ご機嫌な親方でした。

 調子にのって膝に乗せてみたら、ソーセージを焼いてない親方には用がないみたいで、大泣きされてましたが↓。

10675707_4674949888727_2828065803898830549_n.jpg


IMG_4256.jpg


10343524_4674949608720_757422153475239254_n.jpg

↑でもこの日、こども達が今までで一番リラックスして楽しんでくれた様子が嬉しかったです。
 二人にボッチャンは大人気。実はこどもが苦手なボッチャンですが、されるがままに遊ばれてました。


10670038_4674949088707_1981262104545556201_n.jpg


10647008_4674949048706_6386099388165525198_n.jpg


↑女性陣はキッチンで、男性陣はベランダで。↓

10644628_4674950568744_7722979778669972148_n.jpg


 それぞれに楽しんだ夜でした。


10650004_4674931728273_1536560823078824212_n.jpg


10672277_4674931328263_6269359109343172631_n.jpg



 親方ジュニアのファミリーがこうやって遊びに来てくれて、友人たちと一緒になって美味しい食卓を囲み楽しい時間を共有できて、こどものいない私も家族の気分を味わわせてもらえるなんて、本当に幸せだなぁ。と、しみじみ思う夜でした。


10541905_595440373899802_5740556011108751881_n.jpg


 ありがとうございますありがとうございます。

 最高の日曜日でした。








テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

デミーズキッチン秋メニュー第2回終了!

2014年9月16日(火)



 3連休明けの火曜日、秋のデミキチ第2回が繰り広げられました。


10628016_4661584234594_1803206049478166414_n.jpg



 今回も、楽しい美味しい時間はあっという間でした〜!


10696313_4661577034414_8786445337744975718_n.jpg

↑メンバーが来るたび、ベランダで乾杯し、


 10660310_4661577234419_2781978789372167550_n.jpg

↑全員揃って、またまた乾杯!



10370447_4661578914461_7537857420015472055_n.jpg

 いざ、料理スタート!です。



10646910_4661575634379_682571567648216932_n.jpg

↑お料理しながらの今日のおつまみ。
 塩胡椒オリーブオイルしたトーストに、ハーブチーズと生ハムといちじく。
 もうひとつは、カタルーニャ名物「パンコントマテ」。同じくトーストに、ニンニクとトマトを擦り込むだけなんだけど、美味しいの!



 そして、飲みながらつまみながら完成した料理たち↓。


10696209_4661582794558_3841616957023516451_n.jpg

↑エビとアボガドのカクテルサラダ。



10628361_4661579634479_8736784641335789751_n.jpg

↑マッシュドパンプキン。
 今回は、サツマイモと栗も加えました。



10413414_4661583674580_7400668022925682843_n.jpg

↑スタッフドマッシュルーム。
 


10690013_4661582074540_5340114698848854548_n.jpg

↑ベイクドビーンズ。



1970973_4661580794508_1110155779406941778_n.jpg

↑ケールとクランベリーのサラダ。



10649465_4661584074590_346640388648865407_n.jpg

↑きのこのパスタ。

10678622_4661574834359_5867759816457894230_n.jpg

↑ポルチーニ茸も使いました。他には、マッシュルーム、まいたけ、しめじ、エリンギ。など。


10380325_4661583914586_7214209515551908754_n.jpg

↑豚ヒレ肉のソテー、マルサラソース。



10376721_4661584394598_7052750643579407633_n.jpg

↑テーブルの準備ができたら、またまた乾杯!とにかく乾杯。「いっただきま〜す!」

 この日は朝から最高のお天気だったのに、夕方から風が強くて突風が吹くので、ベランダの食事は諦め、ダイニングにて。



 そして、デザートへ。


10712967_4661583434574_8594469889475071334_n.jpg

↑幸水梨のパイ。これも皆でつくったのですよ。

↓秘伝のひよこ豆を重しにして、空焼きにしてから、フィリングを詰めてもう一度焼きます。

10245512_4661575834384_2384850466883387315_n.jpg



10626622_4661585314621_1529601375287699077_n.jpg

↑切り分けて、アイスクリームを添えて。
 今回はマスカルポーネチーズの分量が多くて、ちょっとやわらかめ。冷やすと、これまた美味しいんだけどね。


 デザートは、ベランダに出て、おしゃべりしながらいただきました。


10620520_4661585514626_826679072733341493_n.jpg




10387629_4661586274645_3281200536430515479_n.jpg

↑BOZZもお利口さんでした。



 今回も、本当に本当に楽しかった〜!
 いろんな人が参加してくれて、毎回おもしろい話が聞けて、驚いたり、感心したり、笑ったり。
 皆様のおかげで、私がいっぱい元気をいただいています。

 本当にありがとうございます。感謝して、ますます精進したいと存じます。どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。
















テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

秋の散歩。百日紅とザクロ。

2014年9月14日(日)



 最高のお天気の日曜日。「びゅ、びゅ、びゅーてぃふぉーサンデー♪」と歌いながら、午後早い時間にBOZZの散歩に出かけました。

IMG_4043.jpg


 雲一つない青い空。気持ちいいですね〜。
 久しぶりに、FUJI X10 を首にぶらさげて、歩きながら撮った写真です↓。


IMG_4046.jpg

↑ザクロ。
 親方は「マントヒヒのお尻」と呼びます。私はザクロを見ると、遠いスペインはグラナダを心に思うのに。
 ザクロ、果実もジュースも、買うと高いですよね〜。実家の庭に植えてもらおうかなぁ。



DSCF1055.jpg

↑サルスベリ。
 子供の頃、近所のお友達の庭にあって、夏休みのあいだ赤い花をつけていたのを思い出します。

 サルスベリには中国の悲しい恋物語にちなんだ「百日紅」という名前もありますね。

 昔むかし、ある村に、美しい娘と、貧しいけれど働き者の若者がいました。二人はとても愛し合っている恋人同士。しかし、その美しい娘を狙う村長の息子が「おまえたちの愛が本物ならば、100日の間、見ることも会うことも叶わず我慢できるか。」と言い、二人は離れ離れに暮らすことになります。娘は病気になってしまい、明日で約束の100日という99日目に命を落としてしまいます。娘が暮らした小屋の庭に、娘の命と引き換えのように紅い花が咲き、そのあと100日間咲き続けたということから「百日紅」と呼ばれるようになったそうです。

 悲しいお話ですねぇ。(写真の花は、そこまで迫力ある紅ではないですが。)



 そんな感じの日曜日。
 家でも、いろいろ写真を撮ってみました。

DSCF1030.jpg



 自分の世界観が映るような写真を撮りたいなぁと思うけど、イラスト同様、道は遠いですなぁ。
 


 夜は久しぶりに焼肉祭り。牛角で5人でワイン4本飲んで食べまくり。ご機嫌でございました。とさ。










 

私のイラスト&写真付きレシピアルバム。

2014年9月16日(火)



 連休明けて火曜日。皆様は今日からお仕事ですか?私は本日、デミキチです。


 部屋のお掃除をしているのですが、掃除していると他のことをしたくなるので、昨日のイラスト話のつづきなど。

 皆様は、レシピなど、どんな風に保管しているのでしょうか。
 お洒落なノートに書き溜めたり、雑誌を切り抜いてスクラップブックをつくったり、いろいろでしょうね。



 親方は、私のレシピ用ににお洒落なノートや万年筆をプレゼントしてくれるのですが、お洒落で上質なノートだってだけでビビっちゃう私は、なんか使いこなせないのです。

 で、結局、アルバムを利用しています。


写真


↓中身は、こんな感じ。

写真 2



写真 4


 左に写真、右に自分の覚え書き。
 絵が得意な訳でもないんだけど(学生時代は美術が苦手でした)、文字だけだと、後から読む気にもなれない私。視覚に訴えられないとダメなタイプだということに、最近気付きました。自分用だと色を塗ったりしないけど、とりあえず、覚えやすいようにイラストにしてます。
 


 だから、デミキチ用のイラストレシピも、このアルバムに収まるように、1つのレシピがA4用紙の1/4に収まるようにしているのです。(自分のために。てへへ。)


写真



 正確な分量が書いてあるわけでもなく、キッチンでこれを見ながらつくることはまずないけど、ビニルに保護されてて、汚れた手で触っても、後でふけばいいてのがまた気楽です。
 


 皆様は、どうしていらっしゃるのかなぁ?几帳面な方は、私がため息出るような、美しい宝物ノートをたくさん持っていらっしゃるんでしょうね?

 見てみたいなぁ。と、思う今日このごろ。



 いつもご訪問ありがとうございます。今日も良い一日を!















イラスト修行。可愛い包装紙を真似してみたりなんかしたものの。

2014年9月13日(土)


 世の中は3連休、皆様いかがお過ごしですか?

 我が家は日曜日だけお休みで、土曜日も月曜日もお仕事です。


 料理してる時間もないので、先週デミキチの前に練習したイラスト修行の写真などを。



写真 2


写真 3


↑可愛いイラストの包装紙があると、捨てられずにとっておく私。
 イラスト修行のお手本にして、真似してみたりするものの。。。見ながら描いても難しい。特に、動物の絵は苦手だなぁ。自分でも笑える^^; 。
 BOZZのイラストがなかなか描けるようになりません。



写真

↑でも、練習した勢いで、デミキチレシピのイラストを一気に描きました。

 フライパンの絵ばかりじゃなくて、そのうち食材とかを可愛く描きたいものであります。<つづく



 皆様、引き続き、楽しい週末を!






  

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

畑の野菜たっぷり、お昼ごはん。

2014年9月12日(金)


 母の畑から届いたパプリカ、ナス、キュウリを使って、野菜たっぷりお昼ごはんをつくりました。


IMG_3987.jpg

↑畑の野菜と豚肉の炒め物。
 パプリカ、ピーマン、ししとう、しめじ。日本酒に漬けておいた豚肉を生姜とニンニクで炒め、野菜を入れて、塩胡椒、紹興酒、出汁、醤油で味付け。ゴマたっぷりかけていただきました。



IMG_3989.jpg

↑畑のナスと厚揚げ豆腐の炒り煮。
 挽肉の在庫がなく、鶏肉や豚肉を解凍してフードプロセッサーにかけるのも面倒なので、厚揚げ豆腐を代用。味噌じゃなくて、すき焼き用の割下を使って、甘辛煮にしてみました。


IMG_3990.jpg

↑畑のキュウリのサラダ。
 キュウリとワカメと、いつもならタコかカニカマを使うんだけど、どちらもなかったのでトマトを入れて、ドレッシングで混ぜました。
 昨日、お友達からもらったリケンの「野菜いっぱい和風ドレッシング」を使用。初めて使いましたが、野菜や果物が擂り下ろして入ってるみたいな、コクのあるドレッシング、美味しかったです。


IMG_3994.jpg

↑エビワンタンスープ。
 冷凍のエビワンタンを使って、豆腐としいたけとネギとゆずぽんを入れて、さっぱり味のスープつくりました。


 あとは、中途半端に残っていたごはんと冷や麦。そんな食卓。

 やっぱり、フォトジェニックにはほど遠い。道は遠いなぁ。

 いろいろ考えるに、我が家には和食器がない。ってことが問題なんだな、たぶん。ほとんど白いお皿しかないから、私はガイジンがつくる日本食を目指そう!とも思う今日この頃。



 ではでは皆様、楽しい週末を!









テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

秋の空高く、ベランダの花たちもご機嫌な朝。

2014年9月12日(金)


 なんとも、清々しい朝。ちょっと肌寒いくらい、避暑地の高原の朝みたいですね(気分だけでも)。



写真 2


 秋の空は青く澄んで、きれいです。
 短く激しい夏のあいだ暑過ぎてしおれていたベランダの花たちも、元気を取り戻して鮮やかに咲いてくれてます。植物も、愛おしいものですね。



写真



 お天気がいいだけで、気分がいい!

 皆様も良い一日を。そして、明日からの3連休、楽しい休日を!










テーマ:園芸 - ジャンル:趣味・実用

デミーズキッチン秋メニュー第1回終了!

2014年9月10日(水)


10612896_4645938483460_7788012973199148096_n.jpg



 デミーズキッチン(デミキチ)秋メニュー初回、終了しました!

 毎度のことながら、初回は緊張します。バタバタして、反省点はいろいろありますが、それは次回に生かしたいと思います。

 お天気も怪しかったけど、なんとか雨はふらず、ベランダで皆で楽しくいただくこともできました。北の空の稲光を眺めながらの食事もまた一興でございました。


10382835_4645938843469_1338728828297142793_n.jpg

↑予定通り、7時から食事開始〜。
 春と夏は7時はまだまだ明るかったけど、今回はもう真っ暗。季節は確実に進んでおります。




 それでは、秋メニューのご紹介。


148767_4645936763417_8899819165139940509_n.jpg

↑クランベリーとナッツのサラダ。



10610638_4645937603438_7375364065716179573_n.jpg


10606128_4645937843444_6471477515967367661_n.jpg

↑カクテルグラスのオードブル。
 バジルクリームに、アボガド、エビ、ゆで卵。母の畑のベビーコーンもおまけに。



1601033_4645935883395_4742730087996396864_n.jpg

↑マッシュドパンプキン。
 母の畑のかぼちゃを使いました。


1937494_4645937163427_1849783660655147801_n.jpg

↑スタッフドマッシュルーム、オーブンに入れる前。


10698675_4645938083450_3319908658167620347_n.jpg

↑スタッフドマッシュルーム、焼き上がりました。



10632770_4645936923421_4549630227561991217_n.jpg

↑ベイクドビーンズ。ひよこ豆です。


10636166_4645938523461_6399544346857860530_n.jpg

↑きのこのパスタ。



10660292_4645984124601_5464014295560306652_n.jpg

↑メインは、豚ヒレ肉のマルサラソース。




10303866_4645937363432_3929552658062290347_n.jpg

1535422_4645939483485_6440059821430702609_n.jpg

↑デザートは、梨のパイ。幸水です。



10559929_4645933643339_1149101185430630720_n.jpg


1505253_4645933723341_8757251989865955050_n.jpg


10678722_4645962124051_5967875147234369982_n.jpg

↑お料理組全員揃って、「かんぱ〜い!」
 今回は、私がピンクのデミ日記(!)を書いてる頃からずっと読んでいてくれるMさんが、臨月の娘さんと一緒に参加してくれて、忘れられない夜になりました。妊婦さんと一緒に料理するのって、なんか縁起が良さそうですね。


994475_4645962324056_293272587031160430_n.jpg

↑お料理中は大忙し。キッチンは戦場です。火のまわりは暑かったですね〜。


10665757_4645938043449_3487352628005928897_n.jpg


1505253_4645939043474_7176294310001811411_n.jpg

↑「いっただきま〜す!」の図。
 今回はお食事だけ参加組2名、総勢8名です。
 オリーブちゃん、いつもカメラマンしてくれて、写真がなくてごめんなさい。



10646614_4645939763492_7676033686138519462_n.jpg



 今回も始まってしまえば、あっという間。楽しくて楽しくて、時間を忘れる夜でした。
 参加者の皆様、ありがとうございました!
 









テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

スーパームーン!

2014年9月9日(火)


 月曜日の中秋の名月に引き続き、火曜日はスーパームーン。


10646917_4640964519114_2418812902134203966_n.jpg

↑我が家のベランダから、東の空に浮かぶ月を眺めて。

 月って、本当に神秘的ですね。



 ベランダから見る月もきれいだったけど、日暮れの時間、車を運転していて、交差点を曲がって東を向いた途端、突然目の前に現れた大きな大きな月は、胸を突かれる美しさでした。

 同じ月を見ているすべての人に幸ありますように。













DEMI♡アルファベットのオブジェ、ちゃんと飾りました。

2014年9月9日(火)


 先月末、8月29日の記事にアップしたアルファベットのオブジェ、親方が今日ちめちめ仕事でキッチンの壁に飾ってくれました。


10541972_4640389224732_432864764642903983_n.jpg

 結局、♡だけ赤く塗ってもらいました。


10641233_4640389144730_5159617869072136374_n.jpg


 きゃー、かわいい!

 いろんな角度から。


10405438_4640388984726_7224686515042383630_n.jpg


1661111_4640389064728_7015121594564430372_n.jpg


 これでキッチンに立つのが、ますます楽しくなります。親方、いつもありがとうございます。


追記)
 ♡の後に、続けて「BOSS」とかどうですか?という意見もございましたが、そこまでやると、ただの熟年ばかっぷーぷ(夫婦)になるので、やめておきます。それくらいの自覚はあるんです、はい。

 でも、「BOZZ」ならいいかなぁ〜。(あ、だめですか、そうですか。)


IMG_3806.jpg

↑<おまけ画像> DEMI ♡ BOZZ @コストコ海岸。



 いつもご訪問ありがとうございます。




  
  





親方特製「俺のハンバーグ」:ステーキ肉をフードプロセッサーで挽肉にして。

2014年9月7日(日)


 週末のゴードン•ラムゼイ氏「究極の料理〜朝食からディナーまで』(ファミリー総出演な番組)が終了してしまいました。

 ゴードン氏の家族とのやりとりが楽しかったから、あれが見られなくなるのは寂しいな。子供が4人いるんだけど、一番下の女の子の言うことがすごく可愛いの。で、ゴードンさん、娘たちを彼氏のことやネイルのことでよくからかうんだけど、そのからかい方が小学生の男の子並で、可愛いっていうかうっとうしいっていうか、微妙な感じがおもしろかった。お父さん、頑張れ〜!って気持ちで見てました。
(それにしても、ジェイミー先生もゴードンさんも、子だくさんですな。)


 そうそう、『Nigelissima』(ナイジェラの簡単!イタリアンレシピ)も終わってしまって残念。ナイジェラ、すごく痩せました。お家も変わりましたよね? イギリスでの放送はいつだったのかな? 離婚して引っ越して、ついでに痩せて綺麗になっちゃったのかしらん。離婚やら横領裁判やらコカイン問題なんかで、泥沼でしたからね〜。でもこの番組は、『ナイジェラキッチン』より好き。つくってみたいレシピもたくさんありました。










 ってことで、ここのところ新しい海外料理番組を見て、料理熱を刺激されていた日々ではありますが。


 日曜日は、親方が「俺がつくる!」と宣言して、キッチンに立ってくれました。


IMG_3797.jpg

↑親方が「俺がつくる!」といえば、俺のハンバーグと呼ばせていただきましょう。

 例によって、安い赤身のステーキ肉をフードプロセッサーにかけて挽肉にしてつくりました。今回は、100%牛肉ハンバーグです。もちろん、タマネギ、卵、パン粉、牛乳も入ってます。

 詳しい作り方は、2014年3月10日の記事をご覧ください。

 奥に見えるオードブルとサラダとパスタは、私がつくりました。きのこのラグーパスタ、親方から大絶賛をいただきました。


 左端、ワイングラスで半分隠れているオードブルは、こちら↓。

IMG_3790.jpg

↑シーフードミックスのピリ辛ソテー。
 ナイジェラがつくっていたののアレンジ版。みじん切りにしたニンニク、唐辛子、ミント、イタリアンパセリ、タイム、瓶詰めのスモークパプリカをフライパンに入れ、オリーブオイルに香りを移し、シーフードミックスを入れ、白ワインを入れ、ソースがとろりと絡まるまで煮詰めました。



IMG_3798.jpg


 そんな感じの二人ベランダごはん。
 ぜ〜んぶ、美味しくいただきました。お地蔵様でした(ごちそうさまでした)。
















テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

『アルザスワイン街道』アルザスを知らないなんてもったいない!

2014年9月7日(日)


 知人が出版したアルザスワイン街道」〜お気に入りの蔵をめぐる旅〜

 青空と葡萄畑の緑が目に鮮やかな表紙のこの本は、今日みたいに気持ちいい日曜日の昼下がり、ワインでも飲みながら、手にとって楽しむのにピッタリです。



IMG_3638.jpg



 実は私、恥ずかしながら、長いあいだアルザスはドイツだと思っていましたきゃー。
 なぜかといえば、アルザスワインがドイツワインのようなスラリと細いボトルだから。
 15年くらい前の話、井上絵美先生の本で「シュークルートというのは、フランス、アルザス地方のキャベツを発酵させて作る保存食品」とあるのを読んで、え?アルザスってフランスだったの?!と知ったのであります。
 だって、シュークルートだって、ザワークラフトのことだもんね。シュークルートもドイツ料理だと思っていたのですよ。とほほ。


 まぁ、「アルザスワイン街道」を読むと、「東側はライン川をはさんでドイツと接し」ているし、「アルザス住民の大部分は、ドイツ系アレマン人」で「食文化もドイツの影響を色濃く受けている」とあります。また「アルザスは『ヨーロッパの交差点』」「フランスの中でもドイツに近いという地理的側面と、豊かな地下資源やライン川の流通で栄えた裕福な地方であると言う側面から、仏独間で取ったり取られたりした特異な歴史を持つ」のだから、私がアルザスをドイツだと思っていても、あながち方向性が間違っている訳ではないようです(言い訳)。


 そんなことよりとにかく、この本には著者のアルザスへの愛があふれています。
 アルザスワイン街道の103の小さな村の情報、そして、著者自身が足しげく通って丁寧に取材したワイナリーとそこの作り手が、愛と敬意を込めて紹介されています。もちろん、レストランやホテルの情報もちゃんとあって、著者のアルザスフリークぶりがいかんなく発揮されている希有なガイドブックです。
 

 私はワインが大好きだけど、知識を深めようという気持ちは全くなくて、親方にも「そんなに飲んでるのに何も知らない」と呆れられているのですが、この本みたいに、ワインをワイナリーと作り手の物語からアプローチされると、なるほどなるほど、とすんなり頭に入ってきます。


 アルザスに行く予定のある人は、絶対に読まなきゃ!なおすすめガイドブックです。
 アルザスに行く予定のない人も、手にとって、全編カラーの美しいページをパラパラとめくり、気になった写真を見つけては文章を拾い読みするだけでも、旅した気分になれる、そして旅をしたくなる、そんな本です。

 興味のある方は、私からお送りすることもできますよ(¥1800+税)。お気軽にご連絡ください。



 IMG_3639.jpg


追記)
 この本の帯にも、「地方を訪れずにフランスを語ることはできない。」ってありますけど、本当にそうなんですよね。
 ヨーロッパの美しさは、都市でなく(都市ももちろん美しいけど)、田舎にこそある!というのは、行くたびに実感すること。
 だって、日本に本当に美しい田舎なんて、そうそう残っていないでしょ。なのに、ヨーロッパの田舎は、本当に本当に美しい。
 あ〜。フランスの田舎をのんびり旅したいなぁ〜。もぉ〜、すごく、旅したくなってきた〜!

 



 










豚ひれ肉のソテー、タマネギとマッシュルームの紹興酒ソース。

2014年9月5日(金)


 名古屋はジメジメです。部屋の湿度計は90%! 湿度に弱い親方は音を上げております。不快指数98%くらいですね。
 そういえば「不快指数」って、昔は天気予報で言ってましたよね? いつのまになくなってしまったのでしょうか。不快指数なんて言われると、不快でもないのに不快になるって苦情が多かったのでしょうか。

 そんなことを思いながら、お昼ごはんをつくりました。
 



IMG_3721.jpg

豚ひれ肉のソテー、タマネギとマッシュルームの紹興酒ソース。
 一口大にカットした豚ひれ肉に、塩胡椒パプリカパウダーで下味をつけソテーし、タマネギとマッシュルームもソテーして紹興酒たっぷり入れてアルコールを飛ばし煮詰めてソースに。


 これはですね、火曜日にオリーブちゃんとデミキチの「豚ヒレ肉のソテー、マルサラソース」予行練習するはずが、料理より動画撮影に夢中になって使わなかった豚ヒレ肉です。
 トンカツにしようかとも思ったのですが、面倒くさいので、マルサラソースの和食版(中華版?)にしてみました。紹興酒って、私的にはシェリー酒みたいな気がしてるものですから。
 実は、パプリカパウダーにしようか五香粉にしようか、すごく迷いました。でも五香粉にしたときの味をイメージできなかったので、無難にパプリカにしてみましたが、チキンなら五香粉を使ってみようかな。



↓ちなみに「豚ヒレ肉のソテー、マルサラソース」はこちら。
 
豚ヒレ肉のマルサラソース

 ね? 生クリームは使わなかったものの、世界の料理は皆兄弟!ってことを証明できた気がします。
 証明してませんか、そうですか。



 はい、他につくったのは、こんな感じ↓。

IMG_3731.jpg

↑上一段目左から、小松菜と厚揚げの煮浸し、もやしと自家菜園の野菜炒め、豚ヒレ肉の紹興酒ソース、
          畑のキュウリとタコの酢の物、市販のシュウマイ、
            残り物のチャーハン。

 こういう食卓になると、一気に色気がないのはなぜなんでしょうか。
 お酒飲まないから盛りつけに気合いが入らない、というのが一番大きな理由な気がしますが、これからは、平日のお昼ごはんもフォトジェニックにしたい!ものであります。
 精進します。


 今日もご訪問ありがとうございました。








テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

梨のタルト:のち、ヤモリ出現の夜。

2014年9月2日(火)


 オリーブちゃんと二人でデミキチ作戦会議。のはずだったけど、二人とも動画撮影に夢中になってしまった夜。なんか、はまりそう。


 そんななか、梨のタルトをつくりました↓。

IMG_3715.jpg

 オリーブちゃん絶賛! 爽やかな甘さの焼きたてケーキに、アイスクリームを添えて美味しくいただきました。
 

<おまけ>

 動画撮影中、オリーブちゃんが気付いたヤモリちゃん↓。

10583956_4608100057523_2374640008914041060_n.jpg

 我が家の壁に出没。
 初めてのことだったので、動揺して、凍殺ジェットを手に持ったものの、よく見れば小さくて(尻尾も入れて全長7センチくらい?)可愛いので、やっつけるのはやめました。
 気付いたら、いなくなってた。

 どこからやって来て、どこに行ったんでしょうねぇ?

 FBに写真をアップしたら、皆様いわく、ヤモリは、「家守り」「屋守り」と書いて、家を守ってくれる生き物だそう。見るとラッキー!という人もあり、永きにわたって自宅で何代も住み着かせているという人もあり。しかも、大きくはならないそうで、ひと安心。
 虫が苦手な女性陣でもヤモリは平気、という人が多かったのも意外な事実。

 やっつけなくて良かった。
 我が家を守り、幸運を運んできてくれるといいのですが。

 もう一度現れたら、名前を付けよう!と、誓ったのであります。



 今日もご訪問ありがとうございました。皆様のお家にも、幸運が訪れますように。

















 

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

ソーセージでつくるミートソースパスタ

2014年9月1日(月)

 9月になっちゃいましたね〜。
 いきなり、秋。って感じで、過ごしやすいお天気。嬉しいような、寂しいような。。。


 さて、我が家はお休みをいただいた月曜日。
 デザイナーと打ち合わせの後の夜ごはん。打ち合わせしながらの料理なので、簡単なものにしました。


ソーセージでつくるミートソースパスタ

IMG_3686.jpg


IMG_3688.jpg


319038_2476445407489_1377134946_n.jpg

↑こんなふうに、ソーセージの中身を出して、ミートソースにするんですよ。
 2012年10月14日(日)の記事に詳しい作り方が書いてあります。興味のある方は、どうぞ。



IMG_3685.jpg

↑他は、おなじみムール貝。
 畑のトマトとホウレン草も使いました。

 あとは、サラダをつくっただけ。
 写真はないけど、日曜日の残りのエビとブロッコリーのソテー、カツオのたたきのカルパッチョ、子牛はらみのステーキなどを並べて。
 美味しくいただきました。お地蔵さまでした(ごちそうさまでした)。



 ってことで、皆様、今日も良い一日を!





↑今回も、このソーセージを使いました。私は、アミカで購入。







テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

demi

Author:demi
いらっしゃいませ。デミと申します。
家事全般苦手なダメ主婦ですが、食べることと飲むことが生き甲斐なので、料理だけは好き。海外料理番組オタクとして、休日は、ワイン片手に、簡単!きれい!美味しい!料理づくりに励んでおります。
メニューの記録を残しておきたいと始めたブログですが、料理以外にも、徒然に思うことなど書いています。
よろしくお付き合いくださいませ。

2014年5月より「皆でつくって皆で食べる!」ホームパーティスタイルの料理倶楽部『デミーズキッチン』(略して「デミキチ」)主宰。

Pinterest https://www.pinterest.com/demicaballero/
Facebook https://www.facebook.com/hidemi.d.watanabe
Instagram https://instagram.com/demiwo/

BOSS+NOVA 2014
親方のCDです。興味のある方、ぜひ聴いてみてくださいませ。
レシピブログ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Sponsored Link
お菓子の材料&器具を買うなら、ここが一番!
INTERIOR
Bossa Nova
いつもボサノバ聴きながら、お料理してます。
アルバム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR