豚ヒレ肉のソテー、マルサラソース

2014年1月16日(木)


 寒波が居座る日本列島、名古屋は昼間はそれほどではありませんが、やはり朝晩は冷えます。
 朝、暖かいベッドの中にいると、起きてトイレに行くのさえ億劫です。窓を開けて掃除機をかけるのも、洗濯物を干すのも、本当にいやになります。昨日、辰巳芳子先生の生き様に感動したばかりだというのに、まことに情けないことであります。
 千年遡る平安時代に、清少納言女史が「冬はつとめて。」と仰っているのですから、冷たい冬の朝を、もっと風流に感じる日本人でありたいものです。
 

 さて、今日は「豚ヒレ肉のソテー、マルサラソース」です。

ヒレ肉のマルサラソース


 2014年1月2日にも、1月12日にもつくりました。両方の写真を使ってご紹介します。
 もともとジェイミー先生のレシピです。先生の付け合わせはポルチーニのライスでしたが、私はクスクスサラダの上にのせてみました。このサラダのレシピは、ナイジェラがサーモンと合わせていたものです(私の記憶が正しければ)。マルサラソースがクスクスに沁みて、とっても美味しくなりました。


<材料>

豚ヒレ肉の塊
塩胡椒
パプリカパウダー
オリーブオイル
セイジ

マルサラソース
 赤タマネギ 1個
 マルサラ酒 100ccくらい?
 野菜ブイヨン 70ccくらい?
 生クリーム 70ccくらい?
 イタリアンパセリ

クスクスサラダ
 クスクス マグカップ1杯
 熱湯   マグカップ2杯
 パプリカ赤、黄 各1/4個
 唐辛子  1本
 ミントの葉 適量
 塩胡椒
 ビネガー
 バージンオリーブオイル
 

<つくりかた>

クスクスサラダをつくる。
1. パプリカ、唐辛子、ミントをフードプロセッサーにかけて、みじん切りにする。
2. ボールにクスクスと、1の材料、熱湯を入れて、ラップをし、タオルで巻いて、クスクスを戻す。
3. 熱が冷めたらフォークで混ぜ、塩胡椒、ビネガー、オリーブオイルで味付けする。
4. 器に盛る。

クスクスサラダ


豚肉を焼く。
3. 豚ヒレ肉を2センチくらいの厚さに切ってバットに並べ、塩胡椒、パプリカパウダー、オリーブオイルでマリネしておく。

豚ヒレ肉マリネ
↑上の写真は、切って並べたところ。

4. フライパンで、セイジの葉と一緒に、両面にきれいな焦げ目をつけるようにして焼く。

ヒレ肉焼き中

 上の写真はセイジの葉をちぎっていますが、いつもはちぎらずそのまま、ニンニクみたいにオリーブオイルに香りをつけるようにして炒めています。

5. ヒレ肉をバットにあげて、少し休ませたあと、クスクスサラダの上にのせる。休ませているあいだに出た肉汁はとっておく。

ヒレ肉盛りつけ


マルサラソースをつくる。
6. 肉を焼いたフライパンで、セイジの葉と一緒に、薄切りにした赤タマネギを入れて炒める。
7. しんなりしたら、マルサラ酒を入れ、アルコールを飛ばす。
8. 肉を焼いたときの肉汁を入れ、チキンブイヨンを入れ、一煮立ちさせてから、生クリームを入れ、煮詰める。
9. 塩胡椒で味を整えたら、豚ヒレ肉の上からかける。最後にイタリアンパセリを散らして、できあがり。

ヒレ肉のマルサラソース

↓こういう盛りつけの日もありました。
豚ヒレ肉のマルサラソース

↓お肉とソースだけの、こういう盛りつけの日もありました。でもこれだとソースがもったいないから、やっぱり、ライスとかクスクスとかの上にかけると、もっと美味しくいただけると思います。

1533959_3812301563058_650178836_n.jpg


 これは、いつつくっても失敗なく、マルサラソースはフレンチの香りがして高級感もあり、好評な一皿です。


<備忘録>
 クスクスサラダは、お好みの具を。私は赤タマネギやレーズンを入れたりします。上からソースをかけるので、味付けは軽く。
 ソースの分量は正確じゃありません。私は全然計ってないので^^;
 後からビデオを見てみたら、ジェイミー先生は、肉を焼きながらソースをつくっていました(肉を取り出した後のフライパンではなくて、肉を焼いてるフライパンでソースをつくり肉に絡めながら焼いてた。その方が肉が冷めなくていいですね。)。そして盛りつけの最後に生クリームをちょっとだけトッピングしていました。そうすると、更にフレンチっぽいですね。
 

 いつだったか、テレビを見ていたら、フランス人のシェフが、「フレンチのソースは、お酒の種類の数だけある。」と言っていて、なるほどなぁと思った記憶があります。
 赤ワイン、白ワイン、ベルモット、シェリー、ポルト、マルサラ、マデラ、アルマニャック、コニャック、カルヴァドス、リキュール.........、。アルコールの数の分だけ、そしてそこから更に、ソースの宇宙は広がっていくのだ、と。
 マルサラソースをつくって、そんなことを思い出しました。


 今日もお付き合いくださり、ありがとうございました。 





↓ブログランキングに参加してます。ぽちっとクリックして、怠け者の私を励ましてくださいませ。よろしくお願いします!



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

demi

Author:demi
いらっしゃいませ。デミと申します。
家事全般苦手なダメ主婦ですが、食べることと飲むことが生き甲斐なので、料理だけは好き。海外料理番組オタクとして、休日は、ワイン片手に、簡単!きれい!美味しい!料理づくりに励んでおります。
メニューの記録を残しておきたいと始めたブログですが、料理以外にも、徒然に思うことなど書いています。
よろしくお付き合いくださいませ。

2014年5月より「皆でつくって皆で食べる!」ホームパーティスタイルの料理倶楽部『デミーズキッチン』(略して「デミキチ」)主宰。

Pinterest https://www.pinterest.com/demicaballero/
Facebook https://www.facebook.com/hidemi.d.watanabe
Instagram https://instagram.com/demiwo/

BOSS+NOVA 2014
親方のCDです。興味のある方、ぜひ聴いてみてくださいませ。
レシピブログ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Sponsored Link
お菓子の材料&器具を買うなら、ここが一番!
INTERIOR
Bossa Nova
いつもボサノバ聴きながら、お料理してます。
アルバム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR