ペントハウスにかける夢

2014年2月5日(水)


 「あしたのパスタはアルデンテ」で、テラスでの食事風景について書いたので、今日は、外で食べることへの私の執着、「ペントハウスにかける夢」について書いてみたいと思います。ちょっと長くなりそうなので、おヒマな方だけどうぞ。



 私が今住んでいる家には大きなベランダがあります。これは、家を探すとき、どうしても外せない条件として、私が唯一こだわったことです。マンション自体がどれだけ古くても、どれだけ立地が不便でも、どうしても、食事ができるくらいの、大きなベランダが欲しかったのです。


 そもそも、私が外で食べるっていいなぁ。と思ったのは、ハワイ島に行ったときです。ハワイ島っていうのは、(高級ホテルの敷地内に入ってしまえば話は違うでしょうが)ワイキキ(オアフ島)やマウイ島に比べたら、すごく地味です。町自体も小さくて、そのぶん地元の人の暮らしがまだ町に息づいていて、観光客の私もそれを感じることができました。そして、その町のレストラン、どんな小さな食堂に入っても、テラス席があったのです。海を見て、陽を浴びて、風にあたりながら、外でのんびり飲むビールは格別でした。私の体は、自然に、すっかりテラス席というものに馴染んでしまいました。
 ワイキキに戻って、レストランにテラス席がないのが、不自然に感じられるくらいに。


 さて、日本に戻り、ハワイ島のテラスの思い出も薄れていきましたが、母親はガーデニングが趣味でした。ガーデニングの洋書もたくさんあったので、そういう写真集を眺めていると、大きなサンルーム、美しい庭に置かれたテーブルやベンチ、そこにティータイムのセッティング、あるいは美味しそうな食事が並んでいるのを見て、これまたテラスへの羨望をつのらせ、ついには、実家のリビングの前にテラスをつくることにしたのです。


IMG_7271.jpg

↑写真の頃にはずいぶん老朽化していますが、このテラスで、庭を眺めながら、よくお茶を飲んだり、食事をしたりしたものです。
 何度か出かけたチッタナポリの、テラスハウスで海を見ながらする食事も、ハワイ島を思い出させて、私のテラス執着の大きな要因となりました。

 さてさて、30才になり、実家を出て、一人暮らしを始めました。その部屋の南側には少し離れて小高い丘があって、その丘の上には白いマンションが建っていて、最上階のペントハウスには広いベランダがあり、蔦を這わせて赤いバラが咲き誇っていました。
 私は小さな画用紙にそのペントハウスの白いテラスと赤いばらの絵をスケッチして、鏡に貼っていました。「いつかは、ペントハウス!」という気持ちを込めて。


 しかし、結婚して最初に住んだ部屋は、普通のマンションで、洗濯物を干すだけのスペースしかないベランダでした。
 だから、引越先を探すときには、どうしても、食事ができるベランダが欲しかったのです。

 親方と私の新居獲得作戦については、こちらに詳しく書いてあるので、興味のある方は、どうぞ。


 ともあれ、そういうわけで、私のしぶとい執着心が実を結び、夢をかなえて、古いマンションのペントハウスを手に入れ、今では待望のベランダごはんを楽しむことができています。
 単純な私は、お天気のいい日に、外にテーブルを出し、陽を浴びながら食事をしたら、それだけでもう、自分は今、世界で一番しあわせなんじゃなかろうか、と思ってしまうのです。


 私たちのことを知っている方には周知のことでありますが、我が家はお金はありません。同世代の一般的なサラリーマンの家庭に比べたら、収入はうんと少ないです。私は以前、「マダムシロガネーゼ」が話題になっていた頃、自分のことを「マダムカネガネーゼ」と呼んでいたくらいです。
 それでも執念でもって、新居獲得記録にあるように、苦労して苦労して、皆に助けられて、何とかかんとか、このベランダを手に入れました。

 だから、お金はなくても、知恵とセンスがあれば、豊かに、贅沢に、暮らせると信じています。

 人生で、勉強も、仕事も、何のためにするかといえば、幸せになるためにするのですから。

 幸せを、非日常ではなく、日常に見つけられれば、誰でも、いつでも、どこでも、豊かな生活を手に入れられるはず。


 だから、私は今日も美味しい小さな幸せを大事にしたいと思います。
 皆様も、今日も小さな幸せをたくさん見つけられますように。


IMG_7881.jpg

 
IMG_7998.jpg

↑親方の叔父さまたち。
 ここでW家ファミリーサミットが開けたのも、嬉しいことでした↓。


IMG_7180.jpg



IMG_7215.jpg


R0020759.jpg

 
 最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。



↓ブログランキングに参加してます。ぽちっとクリックして、怠け者の私を励ましてくださると嬉しいです。よろしくお願いします!



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村





 
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

demi

Author:demi
いらっしゃいませ。デミと申します。
家事全般苦手なダメ主婦ですが、食べることと飲むことが生き甲斐なので、料理だけは好き。海外料理番組オタクとして、休日は、ワイン片手に、簡単!きれい!美味しい!料理づくりに励んでおります。
メニューの記録を残しておきたいと始めたブログですが、料理以外にも、徒然に思うことなど書いています。
よろしくお付き合いくださいませ。

2014年5月より「皆でつくって皆で食べる!」ホームパーティスタイルの料理倶楽部『デミーズキッチン』(略して「デミキチ」)主宰。

Pinterest https://www.pinterest.com/demicaballero/
Facebook https://www.facebook.com/hidemi.d.watanabe
Instagram https://instagram.com/demiwo/

BOSS+NOVA 2014
親方のCDです。興味のある方、ぜひ聴いてみてくださいませ。
レシピブログ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Sponsored Link
お菓子の材料&器具を買うなら、ここが一番!
INTERIOR
Bossa Nova
いつもボサノバ聴きながら、お料理してます。
アルバム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR