横浜レトロバー探検旅行その1

2014年2月9日(日)〜10日(月)


 横浜に行ってまいりました。

 もともとは、2/8(土)私が一人で親友に会いに行き彼女の家に一泊して、翌日9(土)に親方と合流するという計画だったのです。

 久しぶりに親友に会うのも、一人で新幹線に乗るのも、すご〜く楽しみにしていたのに、その日に限って全国的に記録的な大雪(涙)。名古屋の雪は大したことなかったのですが、新幹線は朝から1時間遅れ。親友から「たとえ新幹線で新横浜に着けても、我が家までは辿り着けそうもない。」との連絡があり、泣く泣く断念。土曜日は名古屋でおとなしく過ごしました。

 しかし翌日9(日)はホテルを予約してあったので、親方と一緒に旅はしてきました。親方と横浜で遊んだ後、親方一人で帰り、私だけ残って親友の家に泊まるという案は、親方の都合と実家にBOZZを預けていた都合といろいろで却下。結局、一泊小旅行となりました。


 その旅の報告です。


 日曜日は、新幹線も平常運転。お昼過ぎの列車に乗り、いつも通りワインとチーズの宴会しながら、予定通り新横浜着。JRを乗り換えて横浜駅まで、更にみなとみらい線で元町中華街駅まで。

 宿泊は、ホテルニューグランド本館です。

1510772_3932386205099_817594821_n.jpg

 7年前にも、二人でここに泊まりました。タワーは眺めはいいけれど、ニューグランドに泊まるなら、やっぱり本館ですよね。我々、クラシックホテルが好きなのです。

 4時頃、名古屋からちょと遅れて横浜に着いたS氏とホテルで合流。S氏は気の合う遊び仲間です。

 我々3人の今回の旅のテーマは横浜レトロバー探検隊です。事前調査担当は私。ホテルの部屋で、私が下調べの状況と今日の予定をもう一度打ち合わせようとしても、二人は「デミちゃんにまかせるよ〜ん。」て感じで無視でしたが。

 とにもかくにも、3人揃って、いざ出発。

 しかし、バーには時間が早いので、まずは目の前の山下公園を雪のなか散歩して、正統派おのぼりさんとして氷川丸の前で記念撮影したりなんかして時間をつぶし。

 まずは中華街へ。「腹が減っては戦ができぬ」ってことで『山東』本店で軽く食事。

1902891_3932387285126_2106669175_n.jpg

↑青菜炒め。

1902980_3932387125122_1252848841_n.jpg

↑水餃子一人前。

1604588_3932386965118_838806581_n.jpg

↑焼餃子一人前。

 もっと食べようと思ってたのに、これだけでお腹いっぱいになってしまいました。

 ここは、2006年にジョアン・ジルベルトのコンサートで横浜に来たとき、地元のミュージシャンに教えてもらったお店です。それ以来、中華街に来ると必ず寄るのです。
 ココナッツ入りのたれで食べる水餃子が名物です。以前の記憶では、他の料理も何を食べても美味しかったと思います。 
 今回は7年ぶりで、本店も改装してあったし、新館もできたそうです。2階に通されたせいか、昔のアットホームな雰囲気がなくなったような。。。サービスやいろんなことが、ちょっと変わってしまった印象。
 それにしても、こんなにボリュームあったかな。我々が大人になったせいなんでしょうね。旅先には、若いサラエボ部隊を連れてこないと、たくさん注文できません。


 満腹のお腹を抱えて、しばらく中華街散策。

1618564_3933576954867_236015874_n.jpg

↑<おまけ>
 これは、中華街に行くたびに気になって写真を撮ってしまう「旅館オリエンタル」。今回も写真撮ってしまいました。



 さて、中華街を後にして、まずは1軒めのバー『スリーマティーニ』。

 ここは創業1994年。横浜のバーといえば。というとき必ず名前の挙がる店。
 7年前に行こうとして行けなかった場所。ホテルのすぐ裏にあるので、最後に寄ろうとしたら、そこまでに飲み過ぎてしまって辿り着けなかったのです。
 今回こそは!と、最初に訪問。

1620931_3932375164823_1292537221_n.jpg

1238139_3932375684836_281753818_n.jpg

↑マンションの1階、何店舗かテナントが入っているうちの1軒です。

1604960_3932376204849_1835164494_n.jpg

↑中に入ってみると、入口からは想像できない重厚さ。整然と雑然が同居してる、この雰囲気。店内を眺めていると飽きません。いい感じです。
 お店の方の接客も、堅苦しくもなく砕け過ぎてもなく、いい距離で、居心地よかったです。

 噂に違わぬ名店でした。

 <追記> そうそう、スリーマティーニ、日曜祝日は午後2時から営業しているそう。知ってたら、山下公園で時間つぶさずに真っすぐここに来て、食前酒飲んだのにぃ!事前調査が甘くて反省。


 スリーマティーニを後にして、県庁方面へ。

1559570_3932377044870_950734805_n.jpg

↑実はここも気になるレストラン『ホフブロウ』。
 我々がもっと若くて大食いなら、ちょっと寄って食べられるんだけど。。。今回は通り過ぎて。開港広場前、7年前に行ったレストラン『スカンディア』のあたりを目指します。。。


↓貿易会館のあたりには、古いビルを改装したお洒落なお店がたくさんありました。

1656152_3932377764888_1867828827_n.jpg

↑S氏はここで、ジャケット買ってました。


 実はショッピングするのが目的ではなくて、2軒めのバーを探してうろうろしていたのです。我々の大好きな友人が「私にとって最も横浜らしいバー」というから、何としても行かなくては。と思うじゃあないですか。

 しかし私の勘違いもあって、なかなか見つからず。紹介してくれた友人に電話したら、お店に電話してくれて予約までしてくれたので、ますます行かねば。
 寒くて寒くて諦めかけたのですが、なんとか辿り着きました。

↓2軒めのバー『ジャックナイフ

1896936_3932378524907_502135731_n.jpg

↑このバスの中がバーになってます。雪かきして細い道ができてるのが、なんか森の中の秘密基地に続くあぜ道のよう。


1618614_3932379084921_989214187_n.jpg

↑中は雑然としております。
 我々はカウンターに座り、奥のテーブル席も見学させていただきました。マスターは無愛想という噂もありましたが、(もちろん愛想がいいとまでは言わないけど)とっても素朴で優しい感じの方でしたよ。
 ご本人いわく『今は「ジャックナイフ」って名前より「The Bus Bar」という呼び方の方がさらっとしていていいかな。』とのこと。だから、電話すると「バスです。」って仰るんですね。
 バスの窓からは、赤れんが倉庫、大さん橋、横浜の夜景が見えます。紹介してもらわなかったら、絶対に来なかったなぁ。行けてよかった!


 さて、ジャックナイフことバスバーを後にして、次のバーへ!



 ってことで、まだまだ続く横浜レトロバー探検旅行ですが、ここでいったん休憩をば。


 今日もお付き合いくださり、ありがとうございました。

 
 <つづく>


 皆様のコメントや、レシピブログ応援クリック↓があると、書き続ける励みになります。ぜひぜひ、よろしくお願い申し上げます!





にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

demi

Author:demi
いらっしゃいませ。デミと申します。
家事全般苦手なダメ主婦ですが、食べることと飲むことが生き甲斐なので、料理だけは好き。海外料理番組オタクとして、休日は、ワイン片手に、簡単!きれい!美味しい!料理づくりに励んでおります。
メニューの記録を残しておきたいと始めたブログですが、料理以外にも、徒然に思うことなど書いています。
よろしくお付き合いくださいませ。

2014年5月より「皆でつくって皆で食べる!」ホームパーティスタイルの料理倶楽部『デミーズキッチン』(略して「デミキチ」)主宰。

Pinterest https://www.pinterest.com/demicaballero/
Facebook https://www.facebook.com/hidemi.d.watanabe
Instagram https://instagram.com/demiwo/

BOSS+NOVA 2014
親方のCDです。興味のある方、ぜひ聴いてみてくださいませ。
レシピブログ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Sponsored Link
お菓子の材料&器具を買うなら、ここが一番!
INTERIOR
Bossa Nova
いつもボサノバ聴きながら、お料理してます。
アルバム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR