豚ヒレ肉の生ハム巻きソテー

 3月24日につくったメイン料理「豚ヒレ肉フェタチーズ入り生ハム巻き」のメモ。

1907964_4054844626483_1350832164_n.jpg


 この日のミッションは、コストコで買ったフェタチーズ↓を使うこと。だったのですが。

feta.jpg


feta2.jpg

↑けっこう大きなタッパー(14cm ×10cm ×8cm H)に、長方形のチーズが2段に入ってます。
 味見をしてみると、塩がかなり効いてます。だから、量は大して使えませんでした。


<材料>
 豚ヒレ肉の塊
 生ハム
 フェタチーズ
 ブラックペッパー
 オリーブオイル
 ニンニク
 白ワイン
 イタリアンパセリ

<つくりかた>

1. 豚ヒレ肉を2センチくらいの厚さに切り、断面の真ん中に切れ目を入れてフェタチーズを押し込む。
   フェタチーズは(肉の大きさにもよるけど)1センチ角で十分。
   火が通りやすいように、肉を薄くするつもりで、手で平たくつぶすようにしました。
  
2. 1の豚肉両面にブラックペッパーをかけ、生ハムでくるむ。
   今回はプロシュートを使いました。味見したら塩味がかなりあったので、肉の下味には塩は使いません。
   肉1切れに、プロシュートスライス1/2を使用。ちゃんと全部くるめなくても、焼けばくっつくから大丈夫です。
   プロシュートの量が多いと、また塩辛くなっちゃいますから。それぞれ味見して調整を。

10155639_4054843306450_1778164211_n.jpg



3. フライパンにオリーブオイルと潰したニンニク一片を入れ、2の生ハム巻き豚肉を焼く。
   両面きれいな焦げ目をつける。
   最後に白ワインを入れて、アルコールを飛ばす。
  (本当は私は白ワインを入れなかったんだけど、最後にワインを入れたほうが風味もいいし、余分な塩分も出ていきます。って、親方に言われたんですけど。)


<付け合わせ>

マッシュドポテト
 柔かくゆでたじゃがいもを潰し、塩こしょう、マスタード、好みのチーズなどを入れて味付けする。(味付けは控えめに。)

グレイズドキャロット
 こちらをご参照ください。


64971_4054844826488_666969332_n.jpg


 手がかかっているように見えて、実は簡単。
 生ハムをベーコンにしてもいいと思います。豚肉を牛肉にしたり、鶏肉にしたり、中に詰めるのを野菜にしたり、オリーブにしたり、バジルやセイジの葉にしたり。
 組み合わせ次第で、どんどんバリエーションは広がります。
 ごはんのおかずによくある、さやいんげんやニンジンを牛肉で巻いたものも、遠い親戚のような料理ですよね。

 いろいろアレンジして、お試しください。



 全然関係ないけど「生ハム巻き」と「生春巻き」は似てますね。



 今日もおつきあいいただき、ありがとうございます。

 お気軽にコメントいただければ、更に嬉しいです。
















関連記事
スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

demi

Author:demi
いらっしゃいませ。デミと申します。
家事全般苦手なダメ主婦ですが、食べることと飲むことが生き甲斐なので、料理だけは好き。海外料理番組オタクとして、休日は、ワイン片手に、簡単!きれい!美味しい!料理づくりに励んでおります。
メニューの記録を残しておきたいと始めたブログですが、料理以外にも、徒然に思うことなど書いています。
よろしくお付き合いくださいませ。

2014年5月より「皆でつくって皆で食べる!」ホームパーティスタイルの料理倶楽部『デミーズキッチン』(略して「デミキチ」)主宰。

Pinterest https://www.pinterest.com/demicaballero/
Facebook https://www.facebook.com/hidemi.d.watanabe
Instagram https://instagram.com/demiwo/

BOSS+NOVA 2014
親方のCDです。興味のある方、ぜひ聴いてみてくださいませ。
レシピブログ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Sponsored Link
お菓子の材料&器具を買うなら、ここが一番!
INTERIOR
Bossa Nova
いつもボサノバ聴きながら、お料理してます。
アルバム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR