自家菜園のニンニク&アーティチョーク:マーサ・スチュワートのレシピより。

2016年春のデミキチより


マーサ・スチュワートの料理番組を見たあと、タイミングよく、母の畑からニンニクとアーティチョークが届いたので、さっそくつくってみました。


1)ニンニクの丸焼き


*ニンニクは上の部分を平たくカットする。
*アルミホイルの上にクッキングシートを敷き、その上にニンニクを並べる。
 塩、胡椒、バージンオリーブオイルをかける。

13237601_10201756945762375_434964517639404029_n.jpg

*クッキングシートとアルミホイルでニンニクを包む。
*220度のオーブンで60〜75分焼く。

13244820_10201756945642372_8451888950147214791_n.jpg


ナイフで、バターみたいになったニンニクをパンに塗って食べます。トマトをのせれば、一手間かけた「パンコントマテ」です。
もちろん、アイディア次第で、いろんなお料理に使えます。お試しください!




2)アーティチョーク


今まで、どうしても上手にできなかったのが、マーサ先生のおかげで、ちゃんと食べられました!


*アーティチョークは、茎の部分と反対側の上部分も平たく切り落とし、ガクのとげをキッチンはさみで切り落とします。ガクを手で少し押し広げておきます。
*大きなボールに水を張り、レモン1個を半分に切って入れ、そこにアーティチョークを浸します。
*鍋で蒸します。水には塩を入れます。
 アーティチョークの茎の部分を上にして、レモン汁をかけます。少し塩もかけます。汁を絞ったレモンも、水に浸したときに使ったレモンも一緒に鍋に入れます。
この「逆さまにして蒸す」ということがポイントだったんですね〜!。
(マーサ先生はタラゴンの枝を1本入れていましたが、なくてもいいと思います。)

13308720_10201780433589556_3719787414055883817_o.jpg

*蓋をして、30分くらい蒸します。(途中で水がなくならないように、ときどき見てね。)
*茎の部分にナイフを刺して、す〜っと入ったら、できあがり。
*そのまま切り口を下にして、水気をとり、粗熱が冷めるまでおく。

13329369_10201780433669558_9074603229439558538_o.jpg


*中心の奥にある、硬くて鋭い毛の生えてる部分を取り除く。
*無塩バターを溶かして、タラゴンのみじん切りと塩を加えて、ソースにする。これに、アーティチョークを浸して食べます。(溶かしバターだけでもOK。)

マーサ先生は、真ん中にエンダイブのサラダを入れていました。そうするとオシャレだけど、結局一緒に食べるわけではないから、そのままで十分だと、私は思います。

ガクを一枚ずつ外して、バターソースにつけ、やわらかい部分を歯でしごいて食べます。

こんなに手をかけて、食べるところはほんのちょっとだから、贅沢な食べ物だという意見もありますが、うちの親方は、いつも「手でつかんで歯でしごくなんて、なんか、貧乏くさい食べ物だねぇ。」と言ってます(汗)。

皆様は、お好きにどうぞ。


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

demi

Author:demi
いらっしゃいませ。デミと申します。
家事全般苦手なダメ主婦ですが、食べることと飲むことが生き甲斐なので、料理だけは好き。海外料理番組オタクとして、休日は、ワイン片手に、簡単!きれい!美味しい!料理づくりに励んでおります。
メニューの記録を残しておきたいと始めたブログですが、料理以外にも、徒然に思うことなど書いています。
よろしくお付き合いくださいませ。

2014年5月より「皆でつくって皆で食べる!」ホームパーティスタイルの料理倶楽部『デミーズキッチン』(略して「デミキチ」)主宰。

Pinterest https://www.pinterest.com/demicaballero/
Facebook https://www.facebook.com/hidemi.d.watanabe
Instagram https://instagram.com/demiwo/

BOSS+NOVA 2014
親方のCDです。興味のある方、ぜひ聴いてみてくださいませ。
レシピブログ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Sponsored Link
お菓子の材料&器具を買うなら、ここが一番!
INTERIOR
Bossa Nova
いつもボサノバ聴きながら、お料理してます。
アルバム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR