我が家のシュークルート。

2017年1月23日(月)


 昨日も今日も、夜中に目が覚めて、窓から東の空を見ると、きれいなお月様が見えました。とてもしあわせな気持ちになって、気持ち良く、また夢の中へと落ちていきました。
 冬は空気が冷たいけれど、そのおかげで昼も夜も、空がきれいですね。

 プラネタリウムを見に行きたいな〜、と思う今日この頃。


 さて、我が家では、毎年お正月に、大きなお鍋でシュークルートをつくります。

IMG_9943.jpg

↑今年のシュークルート。

 このお鍋、学校の給食を思い出すくらい大きなお鍋。一年に一度の出番です。
 今年も美味しくいただきました。あっという間に食べちゃいましたね〜。いつもなら残って、その後ず〜っと、二人で毎日食べて、最後はパスタにしたりするんですが。ことしは、即、なくなりました。

 今日は、そんな我が家の定番「シュークルート」の作り方をご紹介します。


シュークルートのつくりかた

 ふだんは、ルクルーゼの鍋でつくります。

1)瓶詰めのシュークルート(ザワークラウト)をボールにあけて、しっかり絞り、水分を切ります。
 ザワークラウト自体にしっかり酸味は染み込んでますから、こんなに絞っていいの?!っていうくらい、絞ってください。
 ここで、しっかり絞らないと、どれだけ煮込んでも酸味が消えずに困ることになります。もし酸味が足りなければ、後からピクルス足したりできますからね。


↑私は、いつもこれを使います。酸味の加減が好きです。全部使います。
 でも、瓶詰め、缶詰、お好みでどんなのでもOKです。


2)鍋に、絞ったシュークルート、ベーコンの塊(4~5センチのぶつ切り)、玉ねぎ1個(薄切り)、ジュニパーベリー大さじ1、クローブ1個を入れます。そこに、チキンブイヨン1リットルくらい、ひたひたに入れて、30分くらい火にかけます。




↑シュークルートは、ジュニパーベリーの香りが決めて。
 以前はカルディでも手に入ったのですが、最近はあったりなかったり。ネットで買うことが多くなりました。
 もし手に入らなければ、香りづけとしてお酒のジンを入れます。
※ジュニパーベリーは、日本語で「ねずの実)、ジンの香りづけに使われています。

3)じゃがいも4〜5個(半分に切る)、ソーセージ数種(8〜10本)を入れて、さらに1時間以上煮込む。
  塩、胡椒で味を整える。

4)盛り付けて、好みでマスタードなどをつけていただきます。


 1662405_3992842236462_1920570333_n_2017012419122703b.jpg


※以上が基本のレシピです。
アレンジとして、
 我が家では、これに、スペアリブやチキンなど、何でも入れちゃいます。
 材料に対してザワークラウトが少なく、酸味が足りないときは、ピクルスを何本か入れます。
 ソーセージは、切らずに入れた方が見た目は良いですが、味を染み混ませるために、私は半分にカットすることが多いです。
 じゃがいもとソーセージはすぐに火が通るので、後から入れた方が煮崩れしなくていいのですが、面倒なので、私はいつも、2)も3)も全部一緒に入れて火にかけるだけです。(見た目を重視するときだけ、分けて入れます。)
 水分が足りなくなったときは、ブイヨンを足します(水でもいいです)。


 シュークルートは、時間はかかるけど、とっても簡単。
 誰でも美味しくできるから、おすすめです。ぜひ、つくってみてくださいね〜。
 


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

demi

Author:demi
いらっしゃいませ。デミと申します。
家事全般苦手なダメ主婦ですが、食べることと飲むことが生き甲斐なので、料理だけは好き。海外料理番組オタクとして、休日は、ワイン片手に、簡単!きれい!美味しい!料理づくりに励んでおります。
メニューの記録を残しておきたいと始めたブログですが、料理以外にも、徒然に思うことなど書いています。
よろしくお付き合いくださいませ。

2014年5月より「皆でつくって皆で食べる!」ホームパーティスタイルの料理倶楽部『デミーズキッチン』(略して「デミキチ」)主宰。

Pinterest https://www.pinterest.com/demicaballero/
Facebook https://www.facebook.com/hidemi.d.watanabe
Instagram https://instagram.com/demiwo/

BOSS+NOVA 2014
親方のCDです。興味のある方、ぜひ聴いてみてくださいませ。
レシピブログ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Sponsored Link
お菓子の材料&器具を買うなら、ここが一番!
INTERIOR
Bossa Nova
いつもボサノバ聴きながら、お料理してます。
アルバム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR