キッチン・コンフィデンシャル

 やらなきゃいけないことがあると、他にやることを見つけて現実逃避を試みる私。毎年この時期になると、確定申告を前にして、本棚から古い本を引っ張り出して読みたくなったり、嫌いなはずの掃除(キッチンの棚の整理、お風呂のタイル磨きなど)したりしたくなっちゃいます。

 で、7年ぶりに読みました。

 「キッチン・コンフィデンシャル」アンソニー・ボーディン著

写真


 今読み返しても、とてもおもしろい。最初に読んだときは、著者がディカバリー番組「アンソニー世界を喰らう」のアンソニーだと知らなかったし。(その頃は番組やってなかったのかな。)
 勢いのある文章で、とても上品とは言いがたく、男臭い軍隊式のプロの厨房の裏話(ときには法に触れるような話)を書いていても、最初から最後まで、彼の食に対する揺るぎない愛を感じます。周りの人に対する愛を感じます。
 他人のことも、レストランの裏側も、隠さず暴露していますが、それと同じように、自分自身が成長していくなかで経験した恥も失敗も罪さえも、何もかも洗いざらい書いています。ある意味、平等に。修羅場をくぐった人間ならではの誠実さで。
 そして、彼の文章を読めば、たとえ元ジャンキーで、現ヘビースモーカーで(今もかな?)、大酒飲みで、毒舌で皮肉屋で、汚い言葉を使っていても、彼の知性を感じることができます。自信も、勇気も、潔さも。
 もちろん、アンソニーみたいに大きなレストランの厨房を仕切るシェフの立場は、我々一般人には別世界だけど、それでも食べること、つくる姿勢、料理に対する哲学、いろいろ考えさせられます。
 
 皆様も、興味があったら読んでくださいね。おもしろいですよ。


追記:
 「ミッション トゥ= トーキョー」という章では、何の予備知識もないまま初来日したアンソニーのガイジンとしての体験談が書かれていて、私たち日本人には、それも興味深いですよ。


 これも余談ですが、この本を読んで、どうしてジェイミー先生が熱い鍋をつかんでも、熱いソースに指を突っ込んで味見しても平気なのか、よくわかりました。いつも「絶対、やけどしてるよぉ。」と思って見ていたのです。グローブのような手は、ちゃんと軍隊式厨房で訓練を積んだ証なんですね。アンソニーは、フードネットワークで番組を持って、自分ブランドのキッチン用品を売ってるようなシェフにはうんざりしてると書いてたけど。


 そうそう、この本は映画「ディナーラッシュ」を彷彿とさせます。(順番はどちらが先かわからないけど。)「キッチンコンフィデンシャル」を読んだ後で「ディナーラッシュ」を見る、あるいは「ディナーラッシュ」を見た後で「キッチンコンフィデンシャル」を読むと、更に楽しめると思います。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

おもしろそうな本ですね。
読んでみたくなりました。
でも、本を読むと眠くなるんですよね~私。

先日のタルト生地は、フードプロセッサーではなくミキサーでやってしまったのが、良くなかったのかも。
何事も面倒がってはいけませんね^^;
こんなことならビニール袋に入れて、麺棒で叩いた方良かったかもです。

マシュマロのアレンジはまだまだ色々できそうですね!
また美味しい話教えてくださいね~v-10

余談ですが、熱いお鍋の中に指を入れるという話。
娘が学生の頃、家政科の先生が調理実習の時に、同じようなことをして、生徒達が「先生すごい~熱くないの?」と言うと「これが主婦の手です」と言ったそうです。
そんな話を思い出しましたv-222

Re: おはようございます

Mさん、チャンスがあったら、ぜひ読んでみてください! おもしろいですよ。

確かに本を読むと眠くなるときありますね。
私には眠るために読む本というのが何冊かあって、「ベッドのお供」と読んでいます。
旅に出るときも、ベッドが変わっても眠れるように、必ず持っていきます。

ところで、熱い鍋に手を入れるのは、私は無理〜。
まだまだ「主婦の手」にも修行が足りないようで。。。
プロフィール

demi

Author:demi
いらっしゃいませ。デミと申します。
家事全般苦手なダメ主婦ですが、食べることと飲むことが生き甲斐なので、料理だけは好き。海外料理番組オタクとして、休日は、ワイン片手に、簡単!きれい!美味しい!料理づくりに励んでおります。
メニューの記録を残しておきたいと始めたブログですが、料理以外にも、徒然に思うことなど書いています。
よろしくお付き合いくださいませ。

2014年5月より「皆でつくって皆で食べる!」ホームパーティスタイルの料理倶楽部『デミーズキッチン』(略して「デミキチ」)主宰。

Pinterest https://www.pinterest.com/demicaballero/
Facebook https://www.facebook.com/hidemi.d.watanabe
Instagram https://instagram.com/demiwo/

BOSS+NOVA 2014
親方のCDです。興味のある方、ぜひ聴いてみてくださいませ。
レシピブログ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Sponsored Link
お菓子の材料&器具を買うなら、ここが一番!
INTERIOR
Bossa Nova
いつもボサノバ聴きながら、お料理してます。
アルバム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR